子育て

【ムーミンバレーパーク】1~2歳児でも楽しめる?実体験を紹介|埼玉県 飯能市 観光

2019年3月16日(土)に埼玉県飯能市にオープンした「ムーミンバレーパーク」に1歳児を連れて行ってきました!1歳児でも楽しめる場所なの?混雑状況はどうなの?
実際に体験した事をご紹介します。

moneLife管理人のモネです。

1歳~2歳ぐらいの赤ちゃんって入れない施設があったり、すぐにグズグズしたりして折角遊びに行っても楽しめなかった。。っていう事がありますよね。

その点、ムーミンバレーパークは大丈夫です

自然溢れる空間で北欧スタイルの建物、文化体験ができかわいい娘の写真撮影がはかどります。また定刻にムーミンのショーがあるため1歳児もすっごく興味ありそうな目で見ていました。

この記事ではムーミンバレーパークに1歳児を連れて行った親目線の実体験をご紹介します

ムーミンバレーパークの混雑状況:予約は必要?

予約をしないと入場できない場合があります

この写真はムーミンバレーパーク内に入る入口につながる行列です。開店時間の30分前に到着したのですが、その時間にはながーい行列ができてました。

予約をしていたので「入場できないのでは?」という危機感はありませんでした。もしこれで入場券を買ってなかったら「入れるかなぁ」とやきもきする事となったと思います。

2019年6月1日時点では入場券の予約は落ち着いてきているようです。しかし駐車場の予約状況が▲(混雑)となっていますので車で行く人は予約をしていった方が良いと思います。

入園チケット

ムーミンバレーパーク入園チケット おとな(中学生以上) 1,500円
こども(4歳以上小学生以下) 1,000円 ※3歳以下無料
海のオーケストラ号 1,000円 ※3歳以下無料
リトルミイのプレイスポット 700円 ※3歳以下無料
飛行おにのジップラインアドベンチャー 1,500円
ムーミン屋敷ツアー 1,000円 ※3歳以下無料

入園チケットの購入方法は

会員登録>日付を選択>お支払いの順で進んでください。

駐車場チケット

駐車場のチケットは

事前予約の場合:平日1,500円 週末:2,500円
当日利用の場合:平日10分100円 週末30分500円

折角、遊びに行くのだからと我が家は事前予約しました。子供が1歳なのでグズグズして帰りましたがそれでも3時間遊んでいたので、やはり事前予約が正解でした。

狙い目の時間は?

我が家がいった開店時間やお昼ごろは人気アトラクション目当ての観光客が多いそうです。北欧風の雰囲気を楽しみたいとか子供の写真を撮りたい、グッズ購入が目的の場合は夕方以降の時間が空いていて快適に過ごせます

ムーミンバレーパークのショー

パークのほぼ中心地にある「エンマの劇場」では、毎日3回(11:00/15:00/18:00)ムーミンによるライブショーが行われます。

ムーミンバレーパーク撮影スポット

ムーミン屋敷

こちらはムーミンが住んでいるというムーミン屋敷です。
ガイドツアーを申し込むと1人1000円で中に入ることができる大人気アトラクションです。

午後には当日分のチケットが完売していましたので、ここを見たい人は早めに入場してチケットを購入することをお勧めします。

Majakka(マヤッカ)| 灯台

「マヤッカ」は「灯台」で小説の「ムーミンパパ海へ行く」に登場しています。
ムーミン一家が移り住んだ場所でムーミンママが描いた絵も残されています。コチラは1階の部分ですが無料で中に入ることができます。

そのほか

ほかにもムーミンと一緒に撮影できる撮影スポットやムーミン谷のディスプレイなど撮影スポットがいろいろです。

ムーミンバレーパークのお食事

ムーミンバレーパークのコケムス1階にある「ムーミラークソ ルオカラ」でご飯を食べました。パークのメインレストランで ”色とりどりの花火が上がる中、パーティーが行われる空間をイメージ” しているそうです。

ショッピングモールにあるフードコートのようなセルフサービススタイルです。先に席を確保してから買いにいくほうがスムーズです。

お昼を過ぎると満席で60分待ちになっていました。11:30ぐらいから入って食べ始めると時間を有効活用できます。

 

《ルオカラのメニュー》

メインディッシュ
●彗星ハンバーグ:1500円
●サーモンケーキ:1500円
ライスディッシュ
●おさびし山のハヤシライス:1300円
●雪玉のミートボール:1300円
●ヤーコブさんの空飛ぶシチュー:1300円
パスタディッシュ
●緑の帽子パスタ(和風ガーリック):1200円
●貝殻と真珠のニョッキ(クリーム):1200円
サイドディッシュ
●フライドポテト:500円
●カラフルブレッド:500円
選べるサラダ:500円
日替わりスープ:600円
選べるデザート:500円

ムーミンバレーパークに持っていった方が良いもの

カメラ
ムーミンバレーパークは北欧風の雰囲気で撮影スポットがたくさんあります。スマホのカメラでも良いですが、もし一眼レフカメラとかを持っている人は持っていくとよい記念になります。

抱っこ紐
パーク内にはベビーカーはあります。しかし移動距離の長く段差や坂もあるので抱っこ紐を持っていくとスムーズに移動できます。
我が家も中盤~後半は少しグズリましたので抱っこ紐を使うことでしのぐことができました。

 

まとめ

今回は娘がまだ1歳という事もあり短い時間で切り上げました。まだまだ見ていないスポットや入っていないアトラクションがあるので、もう少し大きくなったら連れて行ってあげようと思ってます。

では、ムーミンバレーパークのご紹介でした~

子育て家庭必見!食費の節約術 食材を無料でモラえる「モラタメ」の実体験無料や送料関係費のみで食材や消耗品などももらえて試せるサイトがあるんです!今回はその「タメせる」を使って見ましたので、実際にどうなのか?...
0歳~1歳の知育におすすめ!先輩ママが選ぶ 読み聞かせ絵本5選言葉が分からない0歳~2歳までの赤ちゃんに読んであげたい!先輩ママたちや保育士さん達が選んだ読み聞かせ絵本をご紹介します。自分の子供だけ...
ABOUT ME
mone
mone
サイトへのご訪問ありがとうございます。MONEYとLIFEの情報発信サイトを管理しているモネと言います。20代中盤~40代の結婚している子育て世代が「知っておいた方が良い事」や「ちょっと得する情報」などを発信していきます。